スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

-トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MO あれこれ

MTG2010

MTG2010での新ルールの一部が公式サイトで告知されましたね。
http://www.wizards.com/Magic/Magazine/Article.aspx?x=mtg/daily/feature/42a

よそ様のBlogなんかでも散々書かれた事でしょうから、いちMOユーザーとして!
MTG2010の祭りが今から心配です><

ではなく今回のルールで気になるのは「マナ・バーン」の廃止。
ということは《炎の編み込み/Braid of Fire》大勝利なわけです。

昨日寝る前に価格をチェックしたら1.3チケだったので「あー、1枚1チケでないかなあ」とのんびり構えてたのですが先ほど価格をチェックしたらなんと3チケに上がっていました。
《パルンズの柱/Pillar of the Paruns》の再来かとちょっと涙目。

あわててBOT巡りをしましたが、いわゆる「SMART BOT」系列は軒並み3チケ。
談合BOT共は滅べばいいのに。
しかし「CBS BOT」系列は値段の更新が遅いのか、今でも(在庫があれば)十分1.3以下で買えました(´∇`)

今度も急に値上がり来た!って時は大手じゃなくて個人?がやってるような小さいBOTが狙い目ですね。
ただしそういう所はいついなくなるかもわからないし、クレジットはうまく使い切るようにしないと結局高くつくこともありますので要注意。

とりあえず《炎の編み込み/Braid of Fire》を4枚揃えましたが、どんなデッキを組もうか-。
ラヴニカ-時のらせんスタンの時は白赤《焼尽の瞑想/Searing Meditation》に1枚だけ入れてました。

《メサの女魔術師/Mesa Enchantress》でドローできたり、《ウルザの工廠/Urza's Factory》《炎まといの天使/Firemane Angel》なんかの重い起動型能力のコストにあてたり。

もちろん《炎まといの天使/Firemane Angel》のライフ獲得能力で《焼尽の瞑想/Searing Meditation》が誘発した際のコストにも使えて大活躍でした(´∇`)
なかなか好きなデッキだったのですが、《魂の管理人/Soul Warden》《焼尽の瞑想/Searing Meditation》が2,3枚場に出ている状態で、《聖なるメサ/Sacred Mesa》でペガサス・トークン量産しようものなら大量の誘発型能力がスタック待ちになり、対象をとるためF7が効かず、10個ぐらいの誘発型能力をマウスでクリックして対象を選ぶ仕事が始まるので疲れました。
外人はすぐ Fuck とか言ってくるし。

MTG2010が出るまではコレクションのこやしになりそうです。
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

jumphero

Author:jumphero
思いついたままを。
MOでのクランメンバー、遊び相手も募集です^^

詳しくはこちら

PSO2とドラクエ10やってます

ご連絡は jumphero2006@gmail.com に。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
Twitter
XBOX ゲーマータグ
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。